2019/03/21

Manabi JAPANでの連載「狼信仰」の第5回目は「七ツ石神社の再建プロジェクト02」

Manabi_ookami05
  
Manabi JAPANでの連載、「狼信仰」の第5回目は前回の続き、「七ツ石神社の再建プロジェクト02」です。
  
  
この内容は、いま準備中の単行本『オオカミは大神:狼像をめぐる旅』にも入っています。
  
狼神社を今の時代に再建する意義とは何だろうか? そんなことも考えながら、1年半にわたって見続けてきました。
  
  
  

| | コメント (0)

2019/03/20

『オオカミは大神』の本紙校正とカバー周り

Img_20190319_151551599
Img_20190319_151627098
Img_20190320_093554852
  
『オオカミは大神』の本紙校正紙が届きました。
  
色のチェックです。色はよく出ていると思います。じゃっかん小さい写真の中に暗いのがあったので、「明るめに」とお願いしようと思います。
  
文字の直しも数カ所ありました。主語・述語が間違っているところも指摘されて、やっぱり自分だけは気が付けないところがあります。


続いて、カバー周りも届きました。表紙、裏、帯。

黒地に写真でかっこいい。デザイナーさん、ありがとうございます。


  

  

  

| | コメント (0)

2019/03/18

「棚田の四季観覧会とお米のワークショップ」のお知らせ

Mg_5126(長野県千曲市 姨捨棚田)

Mg_0798(長野県千曲市 姨捨棚田)

87a5509(長野県千曲市 姨捨棚田)


「棚田の四季観覧会とお米のワークショップ」

イベント詳細
日時: 2019年3月23日(土) 10:00~12:00
     2019年3月24日(日) 10:00~12:00
会場: プレナス東京本社7階
(東京都中央区日本橋茅場町1-7-1 日本橋弥生ビルディング)


内容 1) 壁画『棚田の四季』観覧
細川護熙氏が描いた巨大壁画『棚田の四季』をご観覧いただきます。

2)お米のワークショップ
一般社団法人Plenus米食文化研究所による「お米の食べ比べ体験会」など。

3)抹茶体験(有料)
抹茶はワークショップ終了後に希望の方にご提供します。(要事前予約、有料500円、干菓子付)

※お茶体験のお申し込みが多い場合は、入替制となりますのでご了承ください。
※プログラム全体で1時間半程度の予定です。

申し込みは、こちらから。

https://www.plenus.co.jp/rice/application.html
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/17

「ヤドカリのジレンマ」

D1g8czvuyaa4bey

D1g8gyfuwaadzb

Img_20190303_175741682


引っ越しすることになって、今、何かに憑かれたようにものを捨てています。気持ちいいです。ドーパミン出ているんでしょうか。

この15年間でたまったいろんなものですが、今では使わなくなってしまったフィルムやスライド、外国で買った本、パンフレットの類、日記などです。

最初は、「資料」だからと思って、捨てるのを躊躇していたのですが、この前アップした中国で買った少数民族関連の本と同じで、15年で使わなかったものは、これからの15年で使うとは思えません。

それとフィルム・スライドを保管していたロッカーや、本棚、食器棚、テーブルなども、市の粗大ごみ回収に出しました。

結局、必要なものはごく限られたものなので、たくさん捨てても、生活に支障はありません。むしろすがすがしい。身軽になった感じです。ある意味、これは「終活」の一部でもあるのかもしれないですが。

捨てるものがだんだん無くなってきたのですが、捨てることの快感が忘れられず、要るものまでも捨てそうで怖いです。

行きつくところ、必要なのは、バックパック1個に収まってしまうんだろうなぁと。実際それで半年も旅できたんだから。

これは「ヤドカリのジレンマ」ですね。

ヤドカリもジレンマを抱えながら生きています。大きな家を持つほど、重たくて移動しにくくなる、ということ。快適さを追求すればするほど、不快になっていくというジレンマです。

いろんな便利なものを増やせば快適になるかというと、そうでもありませんね。要はバランスなんでしょうが、人によって最低限必要なものはかわってきます。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/15

『オオカミは大神 狼像をめぐる旅』予約受付のPV


『オオカミは大神 狼像をめぐる旅』の予約受付のPVをYouTubeにアップしました。

写真・文:青柳健二
単行本(ソフトカバー): 160ページ:オールカラー
出版社: 天夢人
言語: 日本語

ご予約はAmazonで。

https://www.amazon.co.jp/dp/4635821382/


カバーのデザインが、少し変わりました。

Cover_out2
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/14

台湾のやよい軒に棚田の写真

Taiwan03

Taiwan00

Taiwan02


台湾のやよい軒店舗に、棚田写真が飾られています。
 
  ・店 舗  忠孝復興店
  ・住 所  台北市大安區復興南路一段107巷14號1樓


おしゃれで明るいお店です。台湾へ行ったときは、ぜひ食べに行ってみてください。そしてついでに棚田の写真も。

台湾には意外にも棚田が多くないと聞いています。台湾は平場の水田と山間部の畑のイメージの方が強いところです。まだ台湾に行ったことがないので、実際にどうかはわかりませんが。

なので、台湾の人たちに棚田は、「日本らしいコメの風景」に映るかもしれません。とくに、長野県の棚田は冬の季節に撮影したもので、さすがに雪の積もった田んぼは台湾にはないでしょうし。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/12

【犬狼物語 其の三百十四】 東京渋谷の宮益御嶽神社ふたたび

287a4391


『オオカミは大神』の原稿、入校しました。

直前になって、2点、写真を差し替えました。東京渋谷の宮益御嶽神社の写真で、「都会の中にある狼神社」をもっと強調したくて、夕暮れの時間帯に撮影し直したものです。

狼像は、夕空にシルエットというふうになりました。全国の狼像を撮ってきましたが、これが一番「都会の狼」らしいのではないかなと思います。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/11

東日本大震災から8年

110522_1

110507_2

110518


東日本大震災から8年たちました。

8年前の記憶が徐々に薄れつつあります。俺自身もそうだし、日本人全体としてもそんな感じです。

いや、もちろん現在進行形で復興にいっしょうけんめいになっている人や、生まれ故郷に帰れない人たちに、「記憶が薄れた」などというのは失礼の何物でもないでしょう。

震災の風化を防ぐ・遅らせるためにと思って、毎年「東北お遍路プロジェクト」に協力して、写真コンテストを開催しています。

今年もやる予定ですが、これまではプリントでの応募でしたが、たぶん今年からは、募集はオンラインになるかもしれません。募集要項ができましたら発表します。

なお、毎年公開している被災桜のページはこちらです。

東北の咲う桜 【岩手・宮城・福島】
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/09

80年代から90年代の中国で買い集めた少数民族誌、民俗誌、事典など

Img_20190309_063305203

Img_20190309_063630997

Img_20190309_063932192


現在、断捨離中ですが、いったん段ボール箱を開けてしまうと、捨てられなくなってしまいますね。

これも、つい開けてしまったら、中から80年代から90年代初めにかけて、中国で買い集めた少数民族誌とか、民俗誌、事典が大量に出てきました。段ボール箱5箱分くらい。

当時は、こういう本から、祭りや少数民族の村の情報を探して訪ねていました。ネットもない時代だからしかたないですが。

もう15年以上読んでいません。中には、20数年間、一度も開いていない本もあります。だから、これからの20年でも読むことはないと思います。だから一気に捨ててしまおうかとも思うんですが、資料と考えると、自分の写真と同じで、なかなか捨てる判断ができなくて困ってしまいます。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2019/03/08

『オオカミは大神 : 狼像をめぐる旅』の校正紙

Img_20190308_054310697

Img_20190308_054625604


『オオカミは大神 : 狼像をめぐる旅』の校正紙です。

文字校正は今日中に終わらせ、明日編集者に渡し、来週頭に入校予定です。

写真を撮り直したいものが1点出てきました。

文字校正がほぼ終わりで、時間的な余裕も出てきたので、どうしても、もっといいイメージの写真が欲しくなりました。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

«『オオカミは大神 狼像をめぐる旅』のカバー