« 癇の虫 | トップページ | 雲南省昆明2月15日 »

2005/02/13

今、中国雲南省の昆明です

今、中国雲南省の昆明です。日本を出たのは2月6日で、元陽の棚田と新平の花腰タイ族の正月行事「花街節」を見たあと昆明に戻りました。
元陽と新平の天気はよかったです。今年は雲南は暖からしく、もってきたダウンジャケットがうっとうしくなります。
元陽は2年ぶりですが、ちょうど春節の時期なので、中国人観光客であふれています。新しいホテルもできて、ますます観光地になってきました。今年公開される予定の元陽を舞台にした中国映画「ルオマは17歳」でも、主人公のハニ族少女が観光客を相手にモデルをするのですが、似たような商売は始まっています。モンピン村の老虎嘴棚田の展望台には女の子たちがたむろしていて、一人2元で踊りを見せていました。映画のように「モデル」の看板は出していませんが、写真を撮るとお金を要求されるので、モデル業といってもいい女性たちもいます。
朝焼けを見にいった多依樹棚田には中国人がラジオを持ってやってきて、静かな夜明けを迎えることができませんでした。残念。
棚田にはビニールハウスも多くなってきました。それと、ところどころ水の張っていない田んぼもできました。地元の人によると、耕作されない田んぼは、年々増えているそうです。若い人たちが村を出てしまい耕作する人がいなくなるという問題は、棚田を作っているところではどこも同じようです。元陽の場合、その問題はもっと後になって出てくるのかなと思っていましたが、その変化のスピードは予想以上に速いようですね。

|

« 癇の虫 | トップページ | 雲南省昆明2月15日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78642/2916104

この記事へのトラックバック一覧です: 今、中国雲南省の昆明です:

« 癇の虫 | トップページ | 雲南省昆明2月15日 »