« 雲南棚田の写真 | トップページ | 雲南棚田の写真 3 »

2005/03/09

雲南棚田の写真 2

bada_01
昨日に引き続いて、元陽県バーダーの棚田です。

空撮のように見えるかもしれませんが、これは300mほどの高さの崖のふちから下を見下ろして撮った写真です。

このしわしわ模様。気持ち悪くないですか?
俺は、こういうのを「吐き気がするほど美しい」といっているんですが、実際その場に立った人は同意してくれます。

崖のふちに立っているせいもあるんでしょうね。つい谷に引き込まれそうになって、頭がくらくらします。
その瞬間、異様な感覚になります。吐き気がします。でも棚田は圧倒的に胸に迫ってくるんです。「美しい」と表現する以外ないんです。

 ☆☆☆

雲南の棚田写真ギャラリーはこちらです。

Ya_2「雲南の棚田」(◆オリザ館(アジアの棚田)◆


ランキング参加しました。よかったら、クリックして投票お願いします。Banner_01
にほんブログ村 写真ブログへ

|

« 雲南棚田の写真 | トップページ | 雲南棚田の写真 3 »

コメント

コメントありがとうございました。
日本人も集団になると、中国人に負けず劣らず、個人が消えて、あたかも集団の人格のような新しいものが造られやすいですよね。俺自身も、個を消して集団に埋没する心地よさはなんとなくわかる気がします。アジア人に共通するのでしょうか。いや、人間に共通するのでしょうかね。

投稿: 青柳 | 2005/04/26 08:25

反日デモのメッセージ読みました。
「過冷却現象」はちょっと面白くて、ちょっと難しかったけど、
メッセージのお話はとてもよく解る気がしました。怖い話か・・・!
気付かなかったけど、中国にはたった一冊の教科書しかないそうですね。日本がそれほど教科書の種類があるのも考えるべきかもしれないけど。
スローガン?シュプレヒコール?あの巨大な国家が単純なものでコントロールされると言うのは一体・・・!?
ところで日本人は行列を作るのがすきなんだそうです。最後尾は何の行列かわかってないそうです。似てませんか?個というのが抹殺される土壌に立っているのでしょうか。
棚田ポイント、平戸の上の北松 大島、神浦地区。奇岩のある海と棚田。   KAN

投稿: ふみこ | 2005/04/23 21:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78642/3232902

この記事へのトラックバック一覧です: 雲南棚田の写真 2:

« 雲南棚田の写真 | トップページ | 雲南棚田の写真 3 »