« アジア・カップの決勝戦はイラクとサウジアラビア | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。(1) »

2007/07/27

タリバンが、韓国人人質を殺害

070727
(写真はイラン・ヤズド)

韓国人がアフガニスタンのタリバンに誘拐されて、その中のひとりが殺害されてしまいました。ペ・ヒョンギュ牧師(42歳)で、今回のボランティアグループのリーダーでした。拉致された韓国人女性が、パキスタン側に助けを求める電話をかけてきたといいます。韓国人たちの恐怖は想像もつきません。

タリバンは、自分たちの仲間の釈放(それと身代金。これは払われたようです)を条件にしているようです。

韓国人たちはキリスト教徒で、布教しにいったという報道もあり、もしこれがほんとうなら、火に油を注ぐようなもので、反感をかうかもしれません。でも、もしそうだったとしても、人質は日本人の可能性もあったのではないか、という気もします。外国人を人質に取るやりかたは今後も続くかもしれません。

結局、タリバンが勢力を盛り返し、アフガニスタンは数年前に逆戻りしているようです。テロへの報復といって、さんざん人を殺し、物を壊しながら、こんな結果しか生まないとしたら、あまりにも悲しい。

ここ数年で「テロと闘う」といえば、戦争がしやすくなったともいえます。それも、このアフガニスタンが原点でした。

|

« アジア・カップの決勝戦はイラクとサウジアラビア | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78642/15911142

この記事へのトラックバック一覧です: タリバンが、韓国人人質を殺害:

« アジア・カップの決勝戦はイラクとサウジアラビア | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます。(1) »