« ミャンマーの僧侶たち拘束される | トップページ | 【予告!】「車中泊の旅」、秋の部をやります (2) 今度は紀伊半島まで行けるかな »

2007/09/28

【予告!】「車中泊の旅」、秋の部をやります (1) 旅の記録でブログをアップするのか、ブログをアップするために旅するのか

070928
ミャンマーでは、長井健司さんという「APF通信社」の契約カメラマンが撃たれて亡くなりました。治安部隊の銃で、正面から撃たれたらしい。

これを受けて、外務省の「ミャンマー危険情報」は、現在「渡航の延期をお勧めします。」にレベルが引き上げられています。

海外安全ホームページ
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=018#header

    ☆

ところで、今度また15日間ほど、「車中泊の撮影旅」をやります。

前回の「2007初夏、車中泊の撮影旅」(2007/05/20~2007/06/15)の最中は、毎日ブログをアップしていましたが、けっこうアクセス数が増えて、それが快感になってきて、旅を記録するためにブログをアップしているのか、ブログをアップするために旅しているのか、わからなくなるような、ヘンな感覚がありました。

俺自身、こんなブログは、万人ウケしないことを知っているし、興味を持ってくれる人だけ見てくれればいいやと思っているので、それほどアクセス数を気にしていませんが、そんな俺も、このアクセス数の魔力に、はまることがあるんだなと気がついたのでした。「アクセス数ハイ」というのが確かにあるようです。

たぶん、この魔力から抜けられなくなったブロガーもたくさんいるのかもしれません。「アクセス数さえ増えれば・・・」という考えに陥ってしまうと、ちょっと危ないかなと思いますが。

まだはっきりしませんが、出発は10月7日ころからの予定です。ブログをチェックしてみてください。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキング参加中。クリックして1票お願いします。
Banner_01にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

|

« ミャンマーの僧侶たち拘束される | トップページ | 【予告!】「車中泊の旅」、秋の部をやります (2) 今度は紀伊半島まで行けるかな »

コメント

ブログだけではなく、テレビも、雑誌も、見てもらわなくては始まらない、ということはわかります。
でも、みんなのウケだけ狙っていては、なんのためにやっているのか、わからなくなります。
前も書きましたが、このブログを書くことは、俺にとっては、精神を安定させる薬(「ウンコ」と書きましたが)なので、極端に言えば、誰も読まなくても目的の50パーセントは達成されたようなものです。
あとの半分は、世間とのつながりでしょうね。だからアクセス数が増えることは、別な薬にはなるんですが。(こう見えて、意外と寂しがりや?)

投稿: あおやぎ | 2007/09/29 11:40

人って・・・数字に弱いのかもしれませんね。

投稿: ひなた。 | 2007/09/29 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78642/16510490

この記事へのトラックバック一覧です: 【予告!】「車中泊の旅」、秋の部をやります (1) 旅の記録でブログをアップするのか、ブログをアップするために旅するのか:

« ミャンマーの僧侶たち拘束される | トップページ | 【予告!】「車中泊の旅」、秋の部をやります (2) 今度は紀伊半島まで行けるかな »