« 2007秋、車中泊の撮影旅 (付録05) 和歌山県 有田川 | トップページ | 2007秋、車中泊の撮影旅 (付録06) 徳島県木沢村の山村 & 《第2回東京棚田フェスティバル》のスケジュール »

2007/11/06

鳩山法相のアルカイダ発言の波紋

071106_1
鳩山法相発言は、10月29日、外国特派員協会での講演で飛び出しましたが、そのときは撮影旅行中で、詳しいいきさつはわかりませんでした。

が、あらためて発言を知って驚きました。「私の友人の友人にアルカイダがいる。『バリの中心部は爆破するから近づかないように』とアドバイスを受けた」。あとで、「事件の3、4カ月後に聞いた話」と釈明したそうですが。(ちなみに爆弾テロが起こったのは「バリの中心部」ではありません)

<鳩山法相>アルカイダ発言にバリ島テロ遺族が抗議
Yahoo ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071106-00000067-mai-pol 参照

こういう発言ができる感覚って、なんなんでしょうか。ジョークのつもりだったのでしょうか。まぁ、こんな口の軽い人間に、アルカイダがバリ島のテロ計画を打ち明けるはずはないですが。たぶん、お騒がせしたい、作り話でしょう。はっきり言って、半分嘘だと思います。

ただ、嘘だとしても、これを外国特派員の前で、得意げに話すということが問題で、遺族が怒るのももっともです。

嘘じゃなかったら、もっと問題なわけですが。もし本当に「日本にテロリスト、うろうろ」しているなら、それを放っておく法相の責任は大きいのでは? でも、どうも具体的な情報を持っていそうなキレモノには見えません。愚鈍そうです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ランキング参加中。クリックして1票お願いします。
Banner_01にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

|

« 2007秋、車中泊の撮影旅 (付録05) 和歌山県 有田川 | トップページ | 2007秋、車中泊の撮影旅 (付録06) 徳島県木沢村の山村 & 《第2回東京棚田フェスティバル》のスケジュール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/78642/16994923

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩山法相のアルカイダ発言の波紋:

« 2007秋、車中泊の撮影旅 (付録05) 和歌山県 有田川 | トップページ | 2007秋、車中泊の撮影旅 (付録06) 徳島県木沢村の山村 & 《第2回東京棚田フェスティバル》のスケジュール »