« 妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (134) 宇和島のみかん畑 | トップページ | 妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (136) 内子町八日市・護国の町並 »

2009/12/22

妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (135) 内子町の屋根つき橋

091221
091221_2
屋根つき橋が保存されている内子町へ行った。

街を抜けて、麓川に沿った県道を進むと、河内地区の田丸橋が現れる。

昔は、麓川流域に10ヶ所ほどかかっていた屋根つき橋も、現在内子町には、田丸橋を含めて3ヶ所だけだ。

田丸橋は昭和18年の洪水によって流失したが、翌年地元の人たちの手で再建された。

さらに上流に向かうと、弓削神社の池にかかる屋根つき橋がある。

山の高いところは雪化粧していたが、橋にもぱらぱらと雪が舞っていた。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

|

« 妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (134) 宇和島のみかん畑 | トップページ | 妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (136) 内子町八日市・護国の町並 »

コメント

数年前に一度来たとき、このふたつの屋根つき橋が気に入りました。
りっぱな橋と違って、生活の匂いがします。
なので、今回、犬の写真を撮るならここは外せないと、ふたたび訪ねました。

投稿: あおやぎ | 2009/12/23 21:10

随分味のある橋ですね。これはいいです。

梅雨時に雨の風景なんかもよさそうです。
ポチして帰ります。

投稿: SCHOP | 2009/12/22 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (134) 宇和島のみかん畑 | トップページ | 妻と犬連れ3匹の、日本一周の旅 (136) 内子町八日市・護国の町並 »