« 埼玉県秩父地方の秋祭りをアップ | トップページ | 入間川七夕まつり 納涼花火大会 祭りを自粛しなくて良かった »

2011/08/01

【銀耳の涼拌】 白キクラゲの中華風サラダ

110730_1
(↑ 中国貴州省黎平県肇興)
110801_1
(↑ 水で戻した「銀耳」はまるで花のよう)
110801_2
(↑ 完成したサラダ「銀耳の涼拌」)

中国貴州省で買ってきた「銀耳」。日本では「白キクラゲ」といいます。しゃきしゃきする食感がいいですね。いつか土産で買ってこようとずっと思ってきましたが、今回の中国旅行で、ようやく買ってきました。

【銀耳湯】というのは、白キクラゲの氷砂糖水煮込みで、デザート感覚の食べ方です。夏は冷やしてもおいしいものです。

ほかに、中国では肉炒め料理に入れたりしていました。

今回は、【銀耳の涼拌】サラダにしてみます。レシピはこちらのHPを参考にしました。

街の生活情報サイト
http://www.tipps.ne.jp/recipe/salad/sld_106.html

材料

・ 白キクラゲ 10g
・ きゅうり 1本
・ セロリ 1/2本(入れるの忘れました)
・ ハム 1枚
     
・ 砂糖 大匙1
・ 酢 大匙2
・ しょうゆ 大匙1と1/2
・ ごま油 大匙1
・ 塩 少々
   
銀耳を水で戻し、熱湯をかけ、冷やす。あとは材料を全部和えるだけ。簡単ですよ。黒いキクラゲよりも、食感がもっと海のクラゲに近い感じ。

薬膳では「銀耳」は不老長寿の食材といわれているようですが・・・。不老長寿に興味がないのでその真偽のほどはわかりません。


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 埼玉県秩父地方の秋祭りをアップ | トップページ | 入間川七夕まつり 納涼花火大会 祭りを自粛しなくて良かった »

コメント

木須肉のことですか。
中国ではよく食べました。おいしいですよね。
ただこの場合も、キクラゲは黒い「木耳」が多かったような気がします。いやほとんどは黒です。
「銀耳」を食べたとき、その食感が気に入ってしまい、いつか買って帰ろうと思っていた食材でした。
乾燥したものが8個くらい入っていて、30元(360円)ほどです。味は癖がないので、いろんな料理に使えそうです。

投稿: あおやぎ | 2011/08/05 23:19

池袋にある北京料理の店豊屯さんで
キクラゲとネギ、豚肉の炒め物。
ムーシーローというのが美味しくて
池袋に行くと必ず食します。白いキクラゲ
はじめてみました。不老長寿ですか。僕は
ぴんぴんころりがいいかな。今はもう少し
先の話。

投稿: Mr.SCHOP | 2011/08/05 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 埼玉県秩父地方の秋祭りをアップ | トップページ | 入間川七夕まつり 納涼花火大会 祭りを自粛しなくて良かった »