« 東日本大震災の現場 (28) 福島県南相馬市 新田川の桜並木で聞いた話 | トップページ | 東日本大震災の現場 (30) 福島県三春町 「滝桜」と「内出の桜」 »

2012/04/26

東日本大震災の現場 (29) 相馬市 中村城跡の桜

120421_6

120421_7

120421_8

120421_9

相馬市の中村城跡へいった。

犬や子どもを連れた人たちが桜並木を歩く姿は平和そのものだ。ひさしぶりに俺もホッとできた風景。

心中はそうでもない人が多いのだろうか。いろんな心配事、問題はあっても、桜は特別だ。そんなふうにも感じる。

焼きそばや玉こんにゃくを売っていた露天商の人に聞いたら、震災前は、この神社の境内は人でいっぱいだったそうだ。朝から晩まで酒を飲んでいたが、今年はまったく少ない。このとき境内では一組しか花見をしていなかった。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 東日本大震災の現場 (28) 福島県南相馬市 新田川の桜並木で聞いた話 | トップページ | 東日本大震災の現場 (30) 福島県三春町 「滝桜」と「内出の桜」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東日本大震災の現場 (28) 福島県南相馬市 新田川の桜並木で聞いた話 | トップページ | 東日本大震災の現場 (30) 福島県三春町 「滝桜」と「内出の桜」 »