« 太鼓打ち・富田和明さんと、鼓童の歌姫・藤本容子さんの舞台 『容子和鼓(ようこ かずこ)コンサート 2015』 | トップページ | 【電線王国】 東大から上野公園へ  »

2015/12/13

年賀状候補の2016年干支「猿・申」用の写真 『俺の年じゃ!』

151213_2


年賀状をどうしようか考えています。考えているときが一番楽しいですね。

例年だと、トンパ文字を構成したもので、写真は使いませんでしたが、「猿・申」であればアジア各地で遭遇しているので、その写真はあるし、それを使ってみるのもいいかなと。候補のひとつ。

日光いろは坂など、日本の観光地でもサルの被害はありますが、アジアでも事情は同じです。

今まで恐怖を感じたサルは2ヶ所。1ヶ所はネパール・カトマンズのスワヤンブナートの階段で襲うサル。そしてもう1ヶ所は、インドネシア・バリ島南端のウルワツ寺院のサルで、けっこう凶暴です。

写真のサルは生卵を食べていました。観光客から奪ったものなんでしょうが、なぜ「生」だったのか、よくわかりません。

カメラを向けたら食べながら威嚇してきました。


http://www.asia-photo.net/yunnan/dongba/2016/index.html

トンパ文字(東巴文)は中国雲南省北西部、麗江を中心に住むナシ(納西)族に伝わる象形文字です。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 太鼓打ち・富田和明さんと、鼓童の歌姫・藤本容子さんの舞台 『容子和鼓(ようこ かずこ)コンサート 2015』 | トップページ | 【電線王国】 東大から上野公園へ  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 太鼓打ち・富田和明さんと、鼓童の歌姫・藤本容子さんの舞台 『容子和鼓(ようこ かずこ)コンサート 2015』 | トップページ | 【電線王国】 東大から上野公園へ  »