« 2016年秋の撮影旅(36) 日光金谷ホテルと四万温泉積善館 | トップページ | 久しぶりの熟睡した感 »

2016/10/27

2016年秋の撮影旅(37 最終回) 群馬県太田市 石原賀茂神社 大泉町のブラジル・カフェ「ド・パウロ」

161027_6

161027_3

161027_4

161028_1

161028_2


太田市の石原賀茂神社には、例幣使一行を助けた犬の像があります。詳しい話は、【愛犬物語】であらためて書くことにしますが、この神社、鳥居がない神社として知られています。鳥居の無い理由は、この犬と関係します。

犬像は入口横に建っています。朝の通勤車が頻繁に行き交い、落ち着かない雰囲気の中での撮影になりました。

大田市に来たのは犬像が目的でしたが、大泉町が近いとわかり、ブラジルタウンに寄ることにしました。

以前もコーヒーを飲んだ、カフェ「ド・パウロ」です。コーヒーと、「パステル」というスナックを頼んでみました。

パステルは中に入れる具は何種類か選べますが、今回は、ビーフとチーズを頼みました。

熱々のパステルは、濃い目のブラジル・コーヒーと合いますね。これにチリソースをかけると旨さが増します。
 
 
1か月半の撮影旅行、前半は台風と大雨に悩まされ、中間は暑さにへとへとになり(ヴィーノのためにエアコンかけっぱなしで)、後半、ようやく天気も良く涼しくなって快適でした。紅葉もきれいだったし。

結果的に鹿児島から青森までまわったことになり、再びヴィーノは日本一周したような感じです。連れまわされる身にもなってよ、なんて思ってないといいんですが。

ところで、ヴィーノを車につないでいるとき、角から突然人が回り込んでくると、ヴィーノが飛びつこうとするし、人をびっくりさせてしまうので、車の角には、写真のような赤いコーンに「注意 犬がいます。 Dog Here!」を立てておきました。

これはなかなかいいと自画自賛しています。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 2016年秋の撮影旅(36) 日光金谷ホテルと四万温泉積善館 | トップページ | 久しぶりの熟睡した感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2016年秋の撮影旅(36) 日光金谷ホテルと四万温泉積善館 | トップページ | 久しぶりの熟睡した感 »