« 今日は、2017年の旧暦一月一日、春節です | トップページ | 伝説は過去の遺物ではなく、刻々と変化する心の処方箋 »

2017/01/29

『全国の犬像をめぐる』(仮タイトル)は、2017年4月出版予定

170129_2_2(東京都中野区 犬屋敷「お囲い」跡の犬の群像)

170129_1(山形県高畠町 犬の宮の「三毛犬・四毛犬」)

Img_6832(東京都台東区 上野公園の西郷さんと愛犬の像)


『全国の犬像をめぐる』(仮タイトル)は原稿を書き上げ、写真選びに移っています。

本はA5判・並製、200ページ、フルカラー、定価1800円+税、4月下旬刊に決まりました。

出版に合わせた写真展やイベントを計画中です。

先の話ですが、2018年1月には戌年に合わせた写真展とイベントを開催することになっています。他は未定なので、決まり次第詳細は当ブログで告知します。


こちらに仮の紹介ページを作りました。

こちらは、主な犬像の写真を集めたページです。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 今日は、2017年の旧暦一月一日、春節です | トップページ | 伝説は過去の遺物ではなく、刻々と変化する心の処方箋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日は、2017年の旧暦一月一日、春節です | トップページ | 伝説は過去の遺物ではなく、刻々と変化する心の処方箋 »