« 「東北お遍路写真コンテスト 2017年」の審査が行われました | トップページ | 【愛犬物語 其の百九十二】 東京都あきる野市 小和田 御嶽神社 »

2017/10/02

国道6号線を南下。北茨木市五浦海岸の「忠犬ジョンの碑」再訪

171002_1(映画『天心』撮影に使われたロケセット)

171002_2

171002_3

171002_4

171002_5

171002_6


相馬市の道の駅を出発し、鹿島区の神社を1社、お参りしてから、南相馬市で国道6号線に出て、ひたすら南下。

雨も降っていましたが、浪江町を過ぎるとしばらくは、左右の道は立入禁止になっているので、上り下りとも、全車が前進するだけです。

たんたんとしたスピードで、車列が乱れずに走り続けるのも、ここならではの光景に違いありません。

北茨木市の五浦海岸の「忠犬ジョンの碑」を訪ねました。数年ぶりです。大雨になったので、駐車場で40分くらい待ちました。

ジョンの碑はそのままありましたが、碑文はカビが生えて、ますます読みづらくなっていました。震災当時は胴体と頭が取れてしまいましたが、今は、修復されています。

ジョンは61年ほど前、誰かに毒を盛られて亡くなった犬です。碑文では「花咲か爺」にも触れていて、犯人に対して、「そのうち、報いがあるぞ!」と警告しているようでもあります。「花咲か爺」では犬を殺した強欲夫婦はいつか罰を受けるという話なのです。

隣にあった古い教会の建物はなくなり、そのかわり、教会の鐘だったのか、新しく吊るされていました。

以前の記事はこちらです。

その後、ひたちなか市の三峯神社や、水戸市の八幡神社を参拝したあと、帰宅しました。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 「東北お遍路写真コンテスト 2017年」の審査が行われました | トップページ | 【愛犬物語 其の百九十二】 東京都あきる野市 小和田 御嶽神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「東北お遍路写真コンテスト 2017年」の審査が行われました | トップページ | 【愛犬物語 其の百九十二】 東京都あきる野市 小和田 御嶽神社 »