« 【愛犬物語 其の二百三十六】 滋賀県多賀町 大瀧神社の犬上神社 | トップページ | 『アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝』展 東京国立博物館 »

2018/03/23

【愛犬物語 其の二百三十七】 京都府京都市  即成院の犬像

_87a0395

_87a0402

_87a0405


真言宗・泉涌寺の塔頭、即成院は平安時代から続く寺。

本尊の阿弥陀如来は戌年生まれの人の守り本尊でもある。

境内には、修行中の弘法大師の像が立っていて、両側には、弘法大師を高野山に導いた黒と白の犬の故事が元になった犬像が置かれている。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 【愛犬物語 其の二百三十六】 滋賀県多賀町 大瀧神社の犬上神社 | トップページ | 『アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝』展 東京国立博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【愛犬物語 其の二百三十六】 滋賀県多賀町 大瀧神社の犬上神社 | トップページ | 『アラビアの道 サウジアラビア王国の至宝』展 東京国立博物館 »