« 古墳に桜 | トップページ | 【愛犬物語 其の二百四十三】 奈良県五條市 犬飼山転法輪寺の奉納犬像 »

2018/04/01

和歌山県有田川町 あらぎ島の棚田

_87a1034


もう1か月前になってしまいますが、あらぎ島の棚田を数年ぶり(棚田サミット以来)に訪ねました。まだ田植えには早すぎで、ヒコバエの稲が薄い緑色になっています。

りっぱな展望台(遊歩道)もできて、2台ほど置ける駐車スペースもあります。

初めてこの棚田を見たときにはびっくりしました。こんな地形に棚田があるとは。その後、バイパス道路が通って、風景が微妙に変わってきました。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 古墳に桜 | トップページ | 【愛犬物語 其の二百四十三】 奈良県五條市 犬飼山転法輪寺の奉納犬像 »

コメント

平戸皆空さん

コメント、ありがとうございます。

おっしゃる通り、写真の左側が上流、右側が下流なので、川の流れは、反時計回りです。

こういう「あらぎ島型棚田(と、勝手に呼んでますが)」は、全国で、数カ所出会っています。

でも、いずれにしても珍しい棚田であるのは間違いないと思います。

投稿: あおやぎ | 2018/04/01 16:39

今日は。初めてコメント致します。
確かに不思議な地形の棚田ですね。と言いますか、アングルが奇抜なのかも知れませんね。
棚田を囲む川の流れは時計回りですか、反時計回りなんでしょうかね?何となく右側が下
流で、反時計回りのような気がしますが‥‥thinksweat01

投稿: 平戸皆空 | 2018/04/01 11:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 古墳に桜 | トップページ | 【愛犬物語 其の二百四十三】 奈良県五條市 犬飼山転法輪寺の奉納犬像 »