« 【愛犬物語 其の二百七十四】 茨城県石岡市 みんなのタローのオリジナル石膏像 | トップページ | 【愛犬物語 其の二百七十六】 北海道真狩村 郵便犬ポチの剥製 »

2018/06/03

【愛犬物語 其の二百七十五】 北海道札幌市 校犬クロ

_87a2545


「学校犬」のカテゴリーに入れたのは、長野県松本市の「学校犬クロ」と、先日再アップした石岡市の「みんなのタロー」と、この札幌市の「校犬クロ」の3体です。

盤渓小学校は、札幌市の南西に位置する有名な盤渓スキー場の傍にあります。学校の玄関先に、横たわっている犬像が置かれています。この犬の名前はクロ。物語の主人公です。クロはここが一番のお気に入りの場所だったそうです。

クロの像の隣に肉球の足形で飾られている碑があって、そこにはこのように記されています。
 
校犬クロ 1989年 ― 1999年・4

ある日
学校にきて
その日から
ともにしたしみ
みんなに愛され
多くの子どもの心を
ささえた 黒い犬

この物語の子犬を最初に見つけた、当時小学生だった女性に札幌市でお会いし、インタビューすることができました。本に掲載するため生前のクロの写真もお借りしました。

出し惜しみして申し訳ないですが、その詳しい話は『犬像をtったずね歩く(仮タイトル)』で発表します。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 【愛犬物語 其の二百七十四】 茨城県石岡市 みんなのタローのオリジナル石膏像 | トップページ | 【愛犬物語 其の二百七十六】 北海道真狩村 郵便犬ポチの剥製 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【愛犬物語 其の二百七十四】 茨城県石岡市 みんなのタローのオリジナル石膏像 | トップページ | 【愛犬物語 其の二百七十六】 北海道真狩村 郵便犬ポチの剥製 »