« 【愛犬物語 其の二百九十一】京都府京都市 三宝寺 妙見堂の子宝犬 | トップページ | 『犬像をたずね歩く』のPV (YouTube) »

2018/07/29

【愛犬物語 其の二百九十二】滋賀県甲賀市 三上六所神社の犬像

_87a1189

_87a1159

_87a1177

_87a1196

_mg_0427

鈴鹿山脈の山懐、滋賀県甲賀市の三上六所神社を参拝しました。この神社にも立派な犬像が奉納されています。

ところで、横を流れるうぐい川沿いに並んでいるのは桜の木らしい。春はきれいな桜の名所なんですね。参拝したのはまだ冬だったので、残念でした。

ここに、しっぺい太郎型を思わせる伝説があります。

その昔、このあたりでは毒蛇猛獣の被害に遇う村人が後を絶たないため、野州の御上神社に祈願しました。御上神社に奉仕する三上三郎なるものが二頭の猟犬を連れて来て、悪獣を退治したため、安心して人が住めるようになりました。人々は感謝し、三郎が仕える御上神社の祭神である天御影命と、村人を救ってくれた三上三郎の霊を祀って神社を建てました。

犬像はその伝説に由来するもののようです。

なお、六所神社から100mほど離れたところには、本尊が十一面観音の臨済宗 見性庵があります。奉納されていた犬(? ヤギの頭にも見える)を抱いたわらべじぞうにくぎ付けでした。
 
 
 
 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 【愛犬物語 其の二百九十一】京都府京都市 三宝寺 妙見堂の子宝犬 | トップページ | 『犬像をたずね歩く』のPV (YouTube) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【愛犬物語 其の二百九十一】京都府京都市 三宝寺 妙見堂の子宝犬 | トップページ | 『犬像をたずね歩く』のPV (YouTube) »