« 【犬狼物語 其の三百三十九】埼玉県加須市 三峯神社碑 | トップページ | 鳴神山の雷 »

2019/06/07

群馬・埼玉の犬・狼像探しの旅へ

287a4161

287a4235

287a4260

 

昨日は群馬県も気温が上がり、暑かったですね。犬・狼像を探す旅ですが、今回はヴィーノ無しです。ヴィーノのいない犬旅ははじめてではないでしょうか。この暑さでは、ヴィーノを連れてこなくてよかったですが。

でも、藤岡市三波川・琴平神社は、お犬さま(狼)像がすばらしく、しばし暑さもわすれるくらいでした。

詳しくは、また【犬狼物語】で書くことにします。

金鑚神社にも寄りました。ここは群馬ではなく、また埼玉ですが。昔、この神社でもお犬さまのお札を出していたようです。今はありません。お守りだけです。

それから北上し、藤岡市を通り、玉村八幡宮へ。八幡様は、亥・戌の守り神でもあります。

ここには子安信仰の授乳犬の像がありました。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

 

|

« 【犬狼物語 其の三百三十九】埼玉県加須市 三峯神社碑 | トップページ | 鳴神山の雷 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【犬狼物語 其の三百三十九】埼玉県加須市 三峯神社碑 | トップページ | 鳴神山の雷 »