« 令和二年(2020年)版 「旧暦棚田ごよみ」ネット販売中 | トップページ | 11月24日(日)のトークショー「オオカミは大神:狼像をめぐる旅」 »

2019/11/17

立川市 昭和記念公園

287a5388

287a5397

287a5409

撮影で立川へ行きましたが、昭和記念公園は、イチョウの黄色が見頃でした。夜はライトアップをするらしい。

今日は天気も良くて、たくさんの人出が。

と、思ったら、公園では蚤の市が開かれていて、その来場者でいっぱいでした。

駅前の人だかりを覗いたら、上棟式(たてまえ)の再現が行われていました。残念ながら撒かれたお菓子は拾えませんでした。

昔はよく「たてまえ」やってましたね。子供のころ、覚えています。たしか、大工さんは餅を撒いていました。

中国雲南省大理に住むペー族も、「たてまえ」のときには、鶏の血を新築の4柱に付けてから、ドラやチャルメラの楽隊の演奏の中、棟木を引っ張り上げてから、棟梁が撒きますが、撒くのは「マントウ」。中を割ってみたら、5分硬貨が入っていて、日本でも5円硬貨が入っていたことを思い出したものです。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 令和二年(2020年)版 「旧暦棚田ごよみ」ネット販売中 | トップページ | 11月24日(日)のトークショー「オオカミは大神:狼像をめぐる旅」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 令和二年(2020年)版 「旧暦棚田ごよみ」ネット販売中 | トップページ | 11月24日(日)のトークショー「オオカミは大神:狼像をめぐる旅」 »