« 【犬狼物語 其の四百十四】埼玉県上尾市 天神氷川八幡合社内の三峰神社 | トップページ | 【犬狼物語 其の四百十五】東京都北区 七社神社の三峯神社 »

2019/12/22

今日から二十四節気「冬至」、初候「乃東生(なつかれくさしょうず)」

150622(夏至のころの「靫草(ウツボグサ)」、別名「夏枯草(カコソウ)」)

 

冬至は、北半球では一年のうちで昼が最も短く、夜が最も長くなる日です。

冬至カボチャがおいしい季節です。ちなみにカボチャの語源は、「カンボジアCambodia」に由来します。カンボジアやタイでは、カボチャのプリンのようなものを食べましたね。市場に行くと、よく売っていました。

そして、冬至の対に当たるのが、一年で最も昼が長い日「夏至(げし)」です。そして夏至の初候は「乃東枯(なつかれくさかるる)」で、これも対になっています。

「乃東」というのは、「靫草(ウツボグサ)」のことで、冬至のころに芽を出し、夏至のころに枯れることから別名「夏枯草(カコソウ)」といいます。写真は夏至のころに撮影したウツボグサ(カコソウ)です。

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 【犬狼物語 其の四百十四】埼玉県上尾市 天神氷川八幡合社内の三峰神社 | トップページ | 【犬狼物語 其の四百十五】東京都北区 七社神社の三峯神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【犬狼物語 其の四百十四】埼玉県上尾市 天神氷川八幡合社内の三峰神社 | トップページ | 【犬狼物語 其の四百十五】東京都北区 七社神社の三峯神社 »