« 2020年2月9日から二十四節気「立春」、七十二侯「黄鶯睍睆(鶯が山里で鳴き始める)」 | トップページ | 東北お遍路写真コンテストの審査会 »

2020/02/14

今日から二十四節気「立春」、オリジナル七十二候「狗春眠暁不覚(いぬしゅんみんあかつきをおぼえず)」

Mah000151

 

 

今日から二十四節気「立春」、七十二侯「魚上氷(うおこおりをいずる)」ですが、我が家のオリジナル七十二候は「狗春眠暁不覚(いぬしゅんみんあかつきをおぼえず)」にしました。

二十四節気は観念的な言葉ですが、七十二候は「季節あるある」で、もっと具体的な季節を象徴する事象です。季節を感じる事象は個人的な差が大きいと思います。なので、いつも身近な「自然」と言えば、我が家ではヴィーノなので、ヴィーノの観察からオリジナル七十二候を考えてみます。

この前今冬最低気温を記録したと思ったら、一転して春のような温かさになってきました。もう冬の底は過ぎたようなので、今年は本当に暖冬でした。

ヴィーノはますます眠そうです。いびきをかいて寝ているのを見て、そういう季節なんだなぁというオリジナル七十二候です。 

 

 

 

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

|

« 2020年2月9日から二十四節気「立春」、七十二侯「黄鶯睍睆(鶯が山里で鳴き始める)」 | トップページ | 東北お遍路写真コンテストの審査会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年2月9日から二十四節気「立春」、七十二侯「黄鶯睍睆(鶯が山里で鳴き始める)」 | トップページ | 東北お遍路写真コンテストの審査会 »