「東北お遍路写真コンテスト2018」の受賞作品

2018年に開催された「東北お遍路写真コンテスト」も3回目を迎えて、被写体の変化を感じます。津波の爪痕などの「非日常」の写真から、「日常」の写真への変化といったらいいでしょうか。それは復興が確実に進んでいるということでもあるでしょう。その過渡期の記録という意味でも貴重な作品群であったと思います。

「東北お遍路写真コンテスト」の結果は次の通りです。

(※受賞作品の上にあるキャプションは、左側から、作者氏名、『タイトル』、撮影場所となっています)
 
 

--------------------   最優秀賞   --------------------


藤島純七 『復興を願って』 宮城・東松島

01_01


---------------------   優秀賞   --------------------

 
 
佐々木均 『伝統の味』 宮城・石巻

02_01


佐藤裕 『被災工場と日和山』 宮城・名取

02_02


----------------------   佳作   --------------------

 
 
木村直紀 『仮設住宅の東屋にて』 岩手・住田

03_01


横山光太郎 『蒲生干潟の小さな日和山』 宮城・仙台

03_02


門林泰志郎 『萱浜、今年もありがとう』 福島・南相馬

03_03


中村輝一 『奇跡の一本松』 岩手・陸前高田

03_04


市川清一 『奇跡の鳥居』 青森・八戸

03_05


鈴木久雄 『迎春の日』 宮城・名取

03_06


三浦りょう子 『月は東に日は西に』 宮城・名取

03_07


大橋政博 『剣舞の子』 岩手・山田

03_08


庭野陽子 『鎮魂の舞』 福島・いわき

03_09


村上淳 『復興住宅を望む』 宮城・気仙沼

03_10


 

----------------------   入選   --------------------

 
 
 
桑原秀美 『アハハハハ。』 福島・郡山

04_01


小澤裕二 『ツールド東北』 岩手・南三陸

04_02


守屋正安 『ともづな』 宮城・仙台

04_03


佐藤笑美子 『やがて青空に』 宮城・岩沼

04_04


川崎いづみ 『愛宕山地福禅寺』 宮城・気仙沼

04_05


佐藤広和 『塩竃の籬が島神社』 宮城・塩釜

04_06


小松隆夫 『黄色いハンカチーフ』 宮城・山元

04_07


加藤智恵子 『憶う』 宮城・仙台

04_08


庄司喜一 『絵灯籠』 宮城・名取

04_09


桜庭義孝 『開運水かけ』 岩手・下閉伊

04_10


宮崎遼 『活気』 宮城・岩沼

04_11


伊藤美早子 『願う』 宮城・名取

04_12


中川美智子 『希望の松』 岩手・陸前高田

04_13


佐藤義博 『旧中浜小学校・千年塔』 宮城・山元

04_14


高橋成尚 『空中遊泳』 宮城・ケヤケキ森山

04_15


渡邊興次 『咲きほころぶ』 宮城・石巻

04_16


高橋達也 『若い力』 宮城・東松島

04_17


橋浦文夫 『十三公園表玄関の四季 冬景色』 宮城・名取

04_18


柏舘健 『大漁旗を前にして』 福島・浪江

04_19


中込隆 『竹グイ越しに』 福島・相馬

04_20


庄司源六 『鎮魂の舞』 宮城・荒浜

04_21


宮城武雄 『鎮魂巡礼』 宮城・岩沼

04_22


小檜山裕行 『天王さんまつり』 宮城・山元

04_23


洞口貞孝 『農家を継ぐ孫』 宮城・名取

04_24


橋浦忠志 『復興の祈り』 宮城・仙台

04_25


小林赳悳 『忘れまい3.11』 宮城・岩沼

04_26


橋本真紀子 『盆供養』 福島・新地

04_27


川村裕信 『明日への希望』 宮城・仙台

04_28


カマタニヒサト 『野田のまつりの大鳥居』 岩手・野田

04_29


山本正彦 『雄勝法印神楽』 宮城・仙台

04_30


藤原栄一 『旅路』 宮城・名取

04_31